足立区、台東区、墨田区、荒川区、北区、葛飾区、板橋区、川口市、草加市、八潮市の訪問医療マッサージ・訪問リハビリマッサージ|KEiROW(ケイロウ)足立西新井ステーション

足立西新井ステーション
【営業時間】9:00~18:00【定休日】日曜日【電話番号】0120-792-156 お問い合わせ

この時期に出やすい自律神経失調症

2020年10月09日

こんにちは、足立西新井ステーションの宮寺です。
ここのところ台風で天候がよくない影響もあり急に気温が下がってきました。その影響でここのところご利用者様で体調がよくない方がいらっしゃいます。寝つきがよくなく不眠症ぎみな方、食欲不振な方、血圧が安定しない方、なんだか身体が重い方など様々な方がいらっしゃいます。特に持病などもなくその様症状が出ている方もいらっしゃると思います。その様な方は自律神経失調症かもしれません。自律神経失調症は身体の呼吸や消化機能、排泄機能、目の機能、精神機能などを調整する自律神経が天候不順や睡眠不足、暴飲暴食、何かしらかの病気の影響など様々な要因で機能がおちてしまい様々な症状がでる病気です。特にこの時期の天気不順は身体がそれについていけず普段から何かしらかの症状がある方はその症状が強く出てしまいます。
自律神経失調症が出ている方はまず乱れている自律神経を整えることが大切です。睡眠やバランスの良い食事をとるのはもちろん、身体をリラックスさせるのに入浴やマッサージやアロマなどもよいです。あと血流をよくするのに適度な運動もよいです。
それ以外でも身体の経穴を押したり、鍼をするのもおすすめです。おすすめの経穴は頭のてっぺんにある百会という経穴で頭身体が重い方に、手の親指の付け根にある合谷という経穴は目の疲れや便秘や下痢がある方、足の脛にある足三里という経穴は食欲不振のある方におすすめです。
自律神経失調症はご病気のある方だけではなく普通に生活されている方でも症状が強く出ることもあるので、自律神経を整え皆様元気に過ごしましょう!